更新:2018.3.8 作成:2018.3.4

体験したことのない酵素!MREビオス新酵素とは?

「酵素」と名のついたドリンク剤やサプリメントを、愛用している人が増えています。これは世の中全体が、健康に非常に興味を持っているというあらわれでしょう。でもその酵素、根拠があり効果もある酵素でしょうか?今回ご紹介するのは、その根拠や効果を多くの国が認めている酵素ドリンクなんです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
❤︎ お気に入り
目次
  1. そもそも酵素って何?
  2. 酵素が減ったらどうなる?
  3. 酵素を活性化させるには?
  4. 医師も使用する「MREビオス」のMRE新酵素とは?
  5. 実際に購入した人の感想は?
  6. MREビオス新酵素に寄せる期待

そもそも酵素って何?

酵素とはそもそも何でしょうか?CMなどで、耳にするのは「この酵素がカラダにいいの!」「酵素で汚れを分解する」などの声。あなたは酵素ってなんだか知っていますか?
 
quote
酵素はタンパク質の一種です。タンパク質は、地球上のあらゆる生物の体を形成する基本的な物質です。タンパク質の種類は10万種あると言われています。

例えば、生物が生きるためには食べる必要があります。しかし食べた物質そのままでは体は利用できません。食べたものを消化したり、エネルギーを生み出す必要があります。そこで、活躍するのが酵素です。酵素が生化学反応の仲立ちを行い、消化やエネルギーを生み出すのです。
そう、酵素はカラダに欠かせないものなのです。

酵素の中でも特に有名なのが、デンプンに働きかけブドウ糖を作る「アミラーゼ」タンパク質に働きかけアミノ酸を作る「プロテアーゼ」脂肪に働きかけ脂肪酸を作る「リパーゼ」植物細胞の細胞壁に働きかけ植物組織を崩壊する「セルラーゼ」などです。酵素は大変たくさんあるのですが、それぞれの役割(仲介役のようなもの)が決まっているのです。

 

酵素が減ったらどうなる?

酵素は大きく分けると「体内酵素」と「体外酵素」に分かれ、「体内酵素」は更に「消化酵素」と「代謝酵素」に分かれます。

消化酵素:食べたものの消化吸収に役立つ
代謝酵素:新陳代謝を助けるのに役立つ(健康維持・ダイエット・アンチエイジングにつながる)

しかし体内酵素は、加齢・ストレス・偏った食生活・加工食品の摂り過ぎ、化学物質の摂取(薬など)・不規則な生活習慣などで減っていきます。すると免疫力が下がって病気になりやすくなったり、老化現象が現れたり、太りやすくなったりするのです。

酵素はこんなにも人間のカラダに影響を与えるものなのです。でも歳をとることはもちろん、ストレスがたまったり、食生活が乱れたりすることは、現代ではなかなか避けられなことですね。

 

酵素を活性化させるには?

1.体内酵素の具体的なはたらきって?

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
KEYWORD

この記事に関連するキーワード

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

おすすめ

編集部のおすすめ